スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の表紙はこれだ!

今回の表紙はこんな感じ。
表紙

そんで裏表紙はこう!
裏表紙


いちおうダブルチェックしたけどもう後戻りできない段階なのでミスってないか不安です。
(サメジ部長)

メンバー紹介 その9

サギョウヲシテイタダケデアッテ、コウシンスルノワスレテタワケジャナイデスヨ?
ホントダヨ?

インドジンウソツカナイ



28:こよ

コメント
これが発表される頃には無職かもしれませんが頑張ります!





29:あいさか

コメント
知り合いのガールズバンド、おちんちんずに改名してほしい




30:Pan2

コメント
Pan2です!合同誌2おめでとうございます&ありがとうございます!今回もお邪魔します?(*^^*)ノ みんなの漫画読むの楽しみにしてます!




まさかこの時期まで無職だとは自分でも思ってませんでした。
割とマジで部屋の隅で埃と雨食って辛うじて生きてます。

(こよ)

メンバー紹介 その8と入稿完了のお知らせ

すいません、いささか間隔が空きました。
というのも!追い込み作業を!してたんですよ!!

してたんですよ!!!

今回はギリギリにならないように締切早めたのに、どうしてこうなるんでしょうね…。


はい、そんなわけで入稿終わりました!

問題がなければ、これにて無事に冊子として出来上がるはずです。
次はサンプル待ちかな。
(といっても今回は来るの部長のところなんだけど)

完成品を楽しみにしていてください。



それでは、メンバー紹介その8です。


25:ノスリ

コメント
売り子なら俺に任せろーーーーーーーーーーーー!!!!!!!(ただしスペースが取れた時のみ)



26:俺弟子太

コメント
4コマもしくは4ページ漫画、そして女か男主人公のどちらかで、ギャグもしくはそれ以外の漫画か漫画じゃないものを描いたり描かなかったりし ます!!



27:アックス

コメント
前回参加できず、すごく楽しそうだったので
今回こそはと思い参加しました。




それとこの前、秋葉原にてワロス合同試の宣伝を挟んだティッシュ配りやってきました。
500個ほど持っていったんですが、割とすぐに受け取ってくれまして、らっくしょーで配り終えました。
結構楽しかったです。

受け取ってくれた人の中には、ワロスや、さらには去年の合同誌の存在を知ってくれてた人とかもいまして。
これからもこの合同誌が、ワロスの認知の増加や発展に繋がっていければなーと思います。

(こよ)

メンバー紹介 その7

もうすぐ12月とか信じられないですね…。
あと少しで出るんですよ、この合同誌。

それでは、メンバー紹介その6です。



22:しゅうれん

コメント
しゅうれんと申します。僭越ながら参加させていただきます。
締め切り守らなきゃ…




23:ラッチ

コメント
ペンに全力を込める。




24:肋骨凹介

コメント
ちゃんとしたいです




今回もおそらくAmazonさんにて通販やると思います。
コミケ、コミティアに来れない方は、そちらをどうぞ。

(こよ)

メンバー紹介 その6

そういえば昨日更新するのをすっかり忘れてました。
いや、毎日更新って意外と難しいですね…。

そんなわけで本日は6人紹介だ!



16:鈴木丁

コメント
どうも艦これ廚です。山城さんと翔鶴女史で心が揺れ動いてます。レビューでコメントいただいた通り鋼鉄と美少女描きたい。いや描きます!ノーモア遅刻です。いや合同誌は遅刻してませんが。



17:託丸

コメント
今回は毛色の違い過ぎるヤツを引っ提げて参加します(予定)



18:らるてょマン

コメント
初めまして、らるてょマンと申します。
前回の創刊号をとても面白く読ませていただきました。
次の機会があれば是非、自分も描いてみたいと思っていたところ
今回の企画が持ち上がり、本当に感謝しています。
ワロスに来てからまだ2~3年と日が浅い新参者ですが
宜しくお願いします。
漫画4ページでの参加を希望しております。



19:air

コメント
第1弾の合同誌ではさんか出来なかったので今回は参加させていただきます!
まだなに描くのかも何ページ描くのかも、そもそも自分の作品ってどんな作品だっけ?ってくらい放置してたり、第1弾の合同誌すら入手していなかったり(すいません!すぐにAm○zonで買います!)
していますが、よろしくお願いします!



20:こば

コメント
荒れ狂う波暗闇を引き裂く雷鳴の如く一人の男が産声を上げた。
その名はこば。凝り固まった体の血流をよくするために
今、マッサージ屋てもみ館をめざしその男は進撃する。
プルプルのぶどうゼリーに落ちて死ぬ悲劇の運命を今はまだ知る事もなく…。
一方そのころタンザニアではヒロシが暗黒面に落ちようとしていた…。
悲劇が悲劇を呼ぶ悲劇の連鎖オブ悲劇。そしてヒロシ。
この物語はまだ序章に過ぎない…。
果たして君は無事にホッケーの棒で野生の熊を撃退することが出来るのか!



21:単発

コメント
今年もよろしくお願いします




そんなことより宣伝しようぜ!!

(こよ)

プロフィール

ワロス合同誌編集部

Author:ワロス合同誌編集部
代表者:サメジ部長
スタッフ:こよ
     ノスリ

メールアドレス
wrs5104@yahoo.co.jp
ツイッター
wrs5104

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。